犬の病気

Q.犬フィラリア症はどんな病気ですか?

「フィラリア」とは、寄生虫の名前です。
犬が蚊に刺されることにより、寄生虫が心臓や血管に寄生します。
フィラリア症に感染しても、ほとんどのワンちゃんはすぐに症状は現れず、無症状で経過します。
感染してから数年後のある日症状は現れます。


最初に気が付くのは「せき」ですが、
だんだんと病気が進むにしたがって、様々な症状が出てきます。
おなかに水がたまって、膨らんでくるようになると、かなり悪い状態です。

まれに急性で悪化するタイプもあります。
突然、血色素尿(赤いおしっこ)を出して、
すぐに処置しないと1週間ほどで死亡してしまうこともあります。



フィラリア症に感染してしまってからなんらかの治療を施さないと、
感染してから末期症状が現れるまで、約2~3年といわれています。

犬フィラリア症は死に至る確率の高い、とても怖い病気です。
でも、予防をすることができます。
必ず予防・蚊対策をしてあげましょう。


  • 鹿児島の投薬期間は、5月上旬~12月下旬までです。
  • 体重測定をして、体重にあったサイズのお薬を、感染していない事を確認した上で投薬します。
  • 当院では[錠剤タイプ]、[フードタイプ]、[スポットタイプ]からお選びいただけます。
  • 月に1回投薬が必要です。
  • 8ヶ月まとめて購入しますと割引きになります。

最近は、ネコちゃんへの感染も確認されてきました!
ネコちゃんも、予防接種をしてあげてください!

詳しくは、お電話でお問い合わせください。

猫の病気

Q.猫でも、フィラリアに感染するってホント?

A. 本当です。

最近では、犬だけでなく、猫もフィラリア症に感染することがわかってきました。
猫だからと油断せず、大切なネコちゃんのために、必ず感染予防をしておきましょう!

交通アクセス

アクセス
タイヨー紫原店から徒歩5分。
市営バス3番線 紫原3丁目バス停 目の前。

駐車場
駐車場は病院の前に4台、向かって左2軒隣に4台ございます。